スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
一期一会:瀬川菊之丞
衣裳をつけ鬘を掛けたあと手を塗ります。

一昨年以来の南座です。
この度は、少し若返って『魚宗』の腰元おなぎです。
菊茶屋女将、宗五郎女房お浜とこのお芝居では三つ目のお役です。

仲々難しいお役ですが、先人の資料を参考にして、及ばずながらも一所懸命勤めております。
とにかく、役柄を踏まえて、内容を深く掘り下げ、科白まわし(時代世話)、身のこなし、と課題は沢山ですが、毎日少しでもと精進いたしております。
手を塗るあいだ袖を押さえる助手高橋亜紀

 又、このお役は次回は若手にしてもらえば良いと思い、楽屋にて力不足ではございますが共に稽古を致しております。
 今回限りのつもりで勤めておりますので、お見逃しなきよう。南座でお待ちしております。
おなぎ 完成です。

スポンサーサイト
【2007/01/12 21:52】 | 公演だより | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今年も南座 今年は板長:高橋亜紀 | ホーム | 盛大な拍手を!:亀井栄克>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogmcw.blog87.fc2.com/tb.php/15-a1e9176e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。