スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
恐怖の2、3分:前園恵子


 いよいよ 南座公演も 残すところ 六日となりました。

 役者が語りついできた「南座だより」。今日の当番は私、前園 恵子です。
おけいどす。

 今回の私の出番はト-タルしても僅か 二、三分です。

 考えようによっては、僅かしか働かず、ギャラの高い役者だなと言われています。(笑)

 「五重塔」の、一幕第四場 蓬莱屋二階座敷の場に、仲居のお伝という役で出ています。

蓬莱屋お伝

 いきな三味線の聞こえる中、小さな黒塗りの丸盆に、二合徳利を二本のせて持って出る。
 ふすまの外に手をつかえ、「ごめんくださいませ」と 座敷の中に声をかける。
 ふすまを開けて、丸盆を持って中に入り、座って ふすまを閉め 丸盆を持って立ち、振り返り「おや……」と話しかける。想像するだけで い~い情景だと思いませんか?!

 しかし、やっている私としては恐怖の場面なんです。何故か……?!?
 徳利が滑ること!滑ること!! 一歩あるくごと、動くごとに カタカタ、ツ-、ツツゥ……と
 いつか 徳利を倒すのではないか と思うと 心中穏やかならず なんですよ。
 もちろん スマシてやってますけど……。(本人はそのつもり…)

 その上、私は目が悪くて いつも舞台ではコンタクトレンズを装着しているんです。

 それなのにですよ!!!

 一昨日 楽屋入りして さぁ これからメイクという時に コンタクトを忘れたことに気付きました。

 どうアガイたって間に合わない!!絶体絶命です。座って畳の目が見えないくらい悪い視力です。

 周りの出演者に「何も見えませんからよろしく!」と お願いして(お願いされる方も困りますね)スリル満点のステージを務めました。
 蹴つまずきもしない、徳利も倒さないで、事件は何も起こりませんでしたよ。

 ああ 良かった!!!

      《おけい》


 管理者日録KIHACHISTYLE
カウントダウン
・・・ということは、この期間限定南座ブログもあと六日。なんとか走りきれそうです。
 十兵衛が倒れたら五重塔が建たなくなる、とは劇中の源太親方の台詞です。私が倒れたら、舞台の役を替わる人はいても、こっちの替わりは居なさそうです。
 今年は今のところ、インフルエンザからもノロ・ウィルスからも全員無事、元気に公演を続けております。高名の木登りの例えもありますから、気をつけて目出度く千穐楽を迎えたいものです。今年のインフルエンザ流行は二月が本番とか。
 千穐楽を終えるとその足で能登演劇堂へ。帰京してすぐ『さぶ』の稽古が待っています。
 
 

 今日、明日が南座公演最終の土日。
いい劇評が出揃いました

 南座ロビーでは、パンフレットは勿論、各種手拭い、菊之丞ハンカチ等ここでしか手に入らないグッズが販売されています。
 梅雀が参加した白血病治療支援CDなど多彩な品々が並びます。
一階ロビーの左側:前進座グッズ販売所
スポンサーサイト
【2007/01/20 05:54】 | 公演だより | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<引き締めて 引き締めて:益城宏 | ホーム | 旅の道連れ:姉川新之輔>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogmcw.blog87.fc2.com/tb.php/24-ee2966d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。