スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
麻薬と女主人公:小佐川源次郎

用人為右衛門開演前


麻薬のヘロインとドラマのヒロインと、どこが違うかご存知ですか。

最近、電子辞書っていうのを買いました。

友人の奥さんがHEROINと言う美容室をやっているのですが
貰った年賀状に書いてある店名を打ってみたら、
モルヒネからつくる麻薬と出てきました。
不思議に思ってヒロインの方を調べたら、HEROINE。
Eがあるかないかなんですね。
知り合いの美容室はヘロインでした。


縁の下のヒーロー・ヒロインたち

 今回京都に来ている役者は、30名。
でもその倍のメンバーが来ています。南座にいらっしゃるスタッフー大道具さん、照明さん、音響さん、小道具さんーは別にしてです。
 衣裳さん床山さん初め多くの方たちに支えられて劇団創立七十五周年南座公演が無事千穐楽を迎えようとしています。
 
幕前のご挨拶があるときは緞帳を引っ張ります。

 ご挨拶の五分間、幕前を広くする為緞帳を引っ張り続けます。 


口上の間は定式幕を引きます

 七十五周年口上中。


着到板の名前を記す中橋

 公演メンバーの無事到着を確認する着到板。今年は演出部の中橋が記しました。
スポンサーサイト
【2007/01/24 05:17】 | 公演だより | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<感無量:嵐圭史 | ホーム | 宗五郎の背中:松永鉄九郎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogmcw.blog87.fc2.com/tb.php/30-46a7b580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。