スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ふるさと京で:荻野靖世
 あけましておめでとうございます。
 今回は「五重塔」で小坊主と芸者をやらせて頂いています。
本日の出演終わりました


 この「五重塔」は私にとって前進座での初めての舞台でした。
 緊張と不安がいっぱいの初舞台から一年が経過し、再度「五重塔」に出させて頂ける事、本当に嬉しく思っています。それも出身地である「京都」でお芝居が出来るなんて本当に本当に幸せな事だと思っています。
プロンプターです


 一年が経過したとはいえ、まだまだ緊張の毎日で、先輩方に助けて頂いてばかりですが、戴いた役を大切にして、一回一回の公演を大事に頑張っていきたいです。
 千秋楽には少しでも成長した自分に出会えたらいいなと思います。



明日は東西で初日を前に鏡開き

スポンサーサイト
【2007/01/02 22:52】 | 公演だより | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<初日鏡開き:丸山貴子 | ホーム | 宗五郎デヴュー:中村梅雀>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://blogmcw.blog87.fc2.com/tb.php/4-0db108b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。